HOME > 活動報告一覧 > 今年もやります!「NAHAマラソン」チャリティーランナーにご応募ください。

活動報告

今年もやります!「NAHAマラソン」チャリティーランナーにご応募ください。

12月3日沖縄県本島南部で開催される「NAHAAマラソン」。ムコネットは、去年に続きこの大会で「チャリティーラン」を行います。昨年19,846人ものランナーが参加した「国内を代表する一大スポーツイベント」(主催者)。この「NAHAマラソン」にエントリーされているランナーの方で、当会の「ムコネットTシャツ」を着て出場してくださる方を募集しています。

進行性の難病である「ムコ多糖症」への支援を訴える「ムコネットTシャツ」。
着て、走ってくださるだけで、子供たちの命を支える立派なボランティア活動となります。今年2月の「おきなわマラソン」では60人を越えるランナーが、「ムコネットTシャツ」で出場してくださり、おかげ様で多くの方々が聞き慣れない難病である「ムコ多糖症」にご関心をお寄せくださるようになりました。
そのときの様子

12月の「NAHAマラソン」でも、心あるランナーの皆様にご賛同いただき、稀な難病に苦しむ子供たちへの支援の輪を広げていきたいと願っております。出場予定者の方のご応募を心よりお待ちしています。

当会メンバーが運営しているブログ「オレンジの波 〜ムコ多糖症支援ランナーのブログ〜」も、ご参照ください。

全国の皆様へ
今年の「NAHAマラソン」でも「チャリティーマラソン募金」を行います。 「ムコ多糖症」の治療や診断のための技術開発をするために研究費が必要です。皆様の善意をお寄せいただけますよう、お願い申し上げます。

【チャリティーマラソン募金とは】
実際にマラソンを走るランナーは、皆様の「代走者」だとお考え下さい。
皆様に成り代わって走るランナーが、どれだけの距離を走れるか、どれくらいのタイムで完走できるか、などに応じて任意の金額を募金する、というのが「チャリティーマラソン募金」です。欧米では、個人や団体が募金活動をする際の、ひとつの「きっかけ」として、この「チャリティーマラソン(ランまたはウォーク)募金」が大変ポピュラーとなっています。日本でもこうした募金活動のスタイルを普及させていきたいと思っておりますので、なにとぞご協力よろしくお願いします。

『湘南乃風』もムコネット・チャリティーランナーを応援しています
『湘南乃風』もムコネット・チャリティーランナーを応援しています

チャリティー・ラン仲間たち
チャリティー・ラン仲間たち

【金額設定のしかたの例】

ご自分で金額の決め方をお好きなように設定していただき、募金のきっかけにしてください。

チャリティーマラソン募金の前例はこちらをご覧ください。

結果は大会終了後、すみやかにホームページ上でお知らせいたします。

募金のお振り込み先
郵便局 口座名義 ムコ多糖症支援ネットワーク
口座番号 00950-2-251366
お問い合わせ info@muconet.jp

ムコ多糖症支援ネットワーク・耀くん基金